東洋産業株式会社
地元千葉を大切にしながら「営業地域の深耕」「取扱工種の拡大」「エンジニアリング機能の強化」
東洋産業は次なるステージへ挑戦します!

会社紹介

企業理念

確かな技術を追求し豊かな未来の実現を目指します。

弊社は公共施設、商業施設、マンション等のフェンス、外構、防護柵、シェルター工事を中心に請負う専門工事会社として40年余の実績を重ねてきました。豊富なノウハウをベースにしたコスト対応力、新しい技術や商材を取り入れながら質の高い工事を行う施工力、常に磨き続けている技術力を背景にした提案力。これらをリンクさせながらお客さまにご満足いただける専門工事を完遂します。

確かな技術を追求し豊かな未来の実現を目指します。

ごあいさつ

平素からお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。 弊社は昭和51年7月創業以来40余年、今日まで順調な成長を続けられましたことは、 御取引様の暖かいご支援の賜物と心から感謝しております。 今後とも蓄積した設計力、品質管理、施工技術を大いに活かしてお客様のお役に立ち、 真に信頼される企業として社員一同精進する所存ですので皆様方のご支援、 ご指導を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

東洋産業株式会社

  • 代表取締役社長
  • 村山英明

会社概要

社名 東洋産業株式会社
役員

代表取締役会長鈴木道広

代表取締役社長村山英明

取締役安斉吉典

取締役佐々木優一郎

取締役福住勉

監査役河野誠一

所在地 〒264-0021 千葉県千葉市若葉区若松町717-12
電話番号 043-422-4100
資本金 50,000,000円
株主 ユアサ商事株式会社(東証一部上場)100%出資
売上実績 22億円(平成28年度)
許認可

(特-24)第11617号 とび、土工工事業

(特-24)第11617号 土木工事業

(特-24)第11617号 鋼構造物工事業

(特-28)第11617号 建築工事業

(特-28)第11617号 板金工事業

(般-24)第11617号 舗装工事業

(般-24)第11617号 塗装工事業

取引銀行 千葉銀行中央支店 ・ 京葉銀行本店 千葉興業銀行本店
営業工種

防護柵、フェンス、門扉、防球ネット、シェルター、アルミ柵、

ステンレス柵、高欄、親柱、車止、公園資材、防音壁、駐輪施設、

外構資材及び建築資材関連工事

沿革

社名 東洋産業株式会社
1976年(昭和51年) 7月

千葉県千葉市みつわ台に黒田博幸が東洋外柵株式会社を資本金300万円にて設立

代表取締役に黒田博幸が就任、外柵工事の設計及び施工業務を開始

1981年(昭和56年) 8月

資本金1,000万円に増資

1982年(昭和57年) 6月

業務拡張の為、東洋外柵株式会社より東洋産業株式会社に商号変更

1998年(平成10年) 1月

本社を千葉県千葉市若葉区若松町717-12に移転

2004年(平成16年) 8月

資本金を5,000万円に増資

2016年(平成28年) 10月

ユアサ商事株式会社が代表取締役 黒田博幸より東洋産業株式会社の株式を全額取得

代表取締役 会長に鈴木道広が就任

代表取締役 社長に村山英明が就任

ギャラリー

  • ギャラリー
  • ギャラリー
  • ギャラリー
  • ギャラリー