東洋産業株式会社
地元千葉を大切にしながら「営業地域の深耕」「取扱工種の拡大」「エンジニアリング機能の強化」
東洋産業は次なるステージへ挑戦します!

社員紹介

  • 営業部
  • 工事部
  • 管理部

営業部

豊富なノウハウを活かしベストな提案でお応えします。
豊富なノウハウを活かしベストな提案でお応えします。

当社は1976年の設立以来40年以上にわたって地元千葉を中心に外構、フェンス工事を中心に施工実績を重ねてきました。現在営業部は、3課体制でお客さまニーズにお応えし、営業エリアは千葉はもとより関東一円へと広がりをみせています。日頃の情報収集やお客さまからのご依頼に対し、豊富なノウハウをもとに技術、納期、コストなどの面においてベストな提案をさせていただきます。難易度が高かったり、条件が厳しかったりしても「できない」ではなく「どうすればできるか」を考え、提案に結び付けることが特徴です。
お客さまにご満足いただける施工を行うこと、取扱いメーカーにご協力いただけること、そして協力会社に気持ち良く仕事をしていただけること、この3つを大切に、新しい社会資産の創造に貢献していきます。

  • Interview 社員インタビュー
  • 営業部 伊藤裕介

社歴の長い会社ですが、社内の風通しは良くフランクに意見交換できる雰囲気があります。私はまだキャリアが浅いのですが、ベテランの先輩社員の指導のもと、商品知識や工事知識を身に付けつつあります。営業活動においてお客さまからの厚い信頼を感じることが多々あり、これまで長年培ってきた実績の重みを実感します。「東洋産業に相談してみよう」というお客さまの思いやご期待にしっかり応えていけるように、しっかり勉強しながら経験を積み、成長していきたいと思います。

営業部 伊藤裕介

工事部

安全最優先のもと、高品質な施工で美しく仕上げます。
安全最優先のもと、高品質な施工で美しく仕上げます。

工事部は千葉を中心に関東圏に施工現場をもち、施工管理技士が担当者として現場を管理しています。施工案件はショッピングセンター、物流センター、マンション、工場、空港など幅広く、ショッピングセンターであればフェンスから門扉、シェルターなどの工事を一式請負っています。基本的な姿勢は、安全最優先のもと高品質な施工、そして工期厳守です。外構やフェンス工事は全体工期の最終局面に行われるため、遅れは許されません。そのため工事前より担当者が現場に赴き、状況はもちろん工事内容などを確認して着工。工期中も担当者が現場に入り、日々安全かつ品質チェックを行いお客さま満足度の高い施工を行っています。培ってきたノウハウをベースに、工事部全体のさらなる技術力向上を目指し、取扱い工事の領域を拡大していきたいと考えています。

  • Interview 社員インタビュー
  • 工事部 寺尾文彦

当社の工事部は全員が施工管理技士の有資格者であり、営業部にも有資格者がいるため、お客さまからの依頼を正確に把握し、スムーズに施工を進めることができます。近年は地元の千葉以外にも施工現場が増えています。竣工後に、自分が担当した現場の前などを通ると、改めてやりがいや達成感を覚えますね。社内には施工管理技士をはじめクレーンやフォークリフトなどの資格取得支援制度があります。今後、自分もより高いレベルの資格取得とスキルアップを図り、お客さまの信頼にお応えしていきたと思います。

工事部 寺尾文彦

管理部

正確、円滑な業務推進のため機能しています。
正確、円滑な業務推進のため機能しています。

管理部は、会社の要として総務、情報システム、経理、人事の機能を有しています。総務、経理はお客さまとの接点も多く、ご連絡やお問い合わせに対しては礼儀正しくスピーディな対応を心がけています。会社規模の拡大に伴い、新入社員採用ならびに社員教育にも力を入れ、また業務の高度化、効率化のため定期的に情報システムの更新を行っています。

  • Interview 社員インタビュー
  • 管理部 安部彩香

主に経理を担当し、メーカーからの仕入れや、協力会社の伝票整理などを行っています。
管理部は女性が主力ですが、チームワーク良く連携ができ、会社をしっかりと支えています。会社全体の業務がスムーズに進行するよう、気配り、目配りを心がけています。社内の風通しが良く、仕事の相談、改善点などを上司にも気軽に相談できるのが当社の特徴で、また社長が情熱家で、社員のアイデアなどは大歓迎で、良いものはスグに取り入れるなど柔軟性をもった会社だと思います。

管理部 安部彩香